川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

姿勢を正す

先日受けた不思議な施術は
その後
実感がないまま経過しました
(鈍感か!?)

快い疲労感もなく
ハイな感じ(エネルギーが身体中を巡る感覚)もなく

ただ、ちょっと身体がいつもより軽いなあという感じはありました

それはきっと、あの日、院長から
「ハラ(丹田?)に意識が降りたから背筋が伸びたし、
心持ち顔の血色もよくなっているし、
先程いらした時と比べると全然違いますよ」と言われ
「中の奥にある筋肉は、表面の筋肉と違って、日常生活の中で鍛えるしかありませんね」
「ふだんの立ち居振る舞いで、良い姿勢を維持することから始めて下さいね」とアドバイスを受けたので
翌日から
家でも通勤途中でも会社でも
とにかく姿勢を意識したからです

そうすると
自分がどんな姿勢なのか
とっても気になるのですが
頭に糸がついているあやつり人形とか、
お皿を頭上に置いているとイメージしたり
耳肩膝くるぶしのラインを意識していると
背筋は伸びて、しかも腰のあたりは緊張せずにいられるのですね

そういえば
むかし
柔術を習っているころ
腰を反るのか、丸めるのか
悩んで師範に教えを乞いたことがありました
師範はどちらも正しいと言っただけで
詳しい説明はありませんでした

いま思うのは(感覚ですが)
腰を反るのは良くないと思います
なぜなら
私は反る方を良いと信じた結果
痛めてしまったからです

姿勢を正す
これは奥深いですね




スポンサーサイト


  1. 2007/03/18(日) 18:52:29|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今から タ ノ シ ミ | ホーム | 自分の力で立つ日はいつ?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/93-ed5adfcf

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。