川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

加齢 と 帯状疱疹

火曜日 なぜか胸焼けしている感じ
水曜日 風呂上り、鏡に映ったからだにびっくり!
    毒虫にさされたような腫れと痛みが背中と右胸に
木曜日 午後だる~くなってしまい気力が薄れる    
金曜日 だるく、時折めまいのような意識喪失感に襲われる
土曜日 妻の勧めでヒフ科へ

「帯状疱疹ですね」
「年齢とともに免疫・抵抗力が落ちてしまい
 ストレスと疲れが引き金になって
 子供のころ罹った水ぼうそうが再発するんですよ」
「おとなになっても神経節に潜んでいて発症するから
 神経痛みたいに痛いんですよ」
「抗ウィルス剤だしときますからね」
「水曜日に来れる?無理?」
「じゃ、1週間分出しとくから」
「とにかく安静にして、栄養と休養をとってくださいね」
「ひどい人は入院することもあるんですよ」
薬代…9,180円でした。(高!)

このところ
仕事の山を片付けられないための
心の疲れが出ていたと思っていたら
52歳になって
ついにからだにもきてしまったようです
(けっこうポピュラーな病気らしいですけど)

いよいよ内なる神様が
「あんた、自分の身を考えなはれ(なぜか関西弁)」
と言っているような..

私へのシグナルかな?

あの雅子さまが罹ったのと同じ?
辛さがわかります
スポンサーサイト


  1. 2006/11/12(日) 09:46:23|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生き方のムリをゆるめれば | ホーム | 近況

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/57-a0148c6d

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。