川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

推拿系 整体師 駅前ビル2階で がんばる

東上線K駅、昼下がり
軽くハンバーガーの昼食を取り
まず一件目、目星をつけてた整体屋へ
ドアを入ると、人気(ひとけ)が無いが中国の音楽が流れている
「すみませ~ん?」と言っても返事が無い。
と思ったら、トイレのジャーって音がして
中年の女性が出てきた
「あの、今からお願いしていいですか?」
おばさん整体師「ごめ~ん。ちょうど今から一時間予約が入っちゃって‥」
「あ、じゃ今度にします」

次の目星2件目
スーパーの3階のフランチャイズらしき店
行こうとしたら
カウンターに「14:30以降空いてます」の表示
しかも若き女性がカウンター越しに何か記入している
「駄目だ、こりゃ」と踵(きびす)を返す

さて3件目
道路向かいの整体屋さん
立て看板が出ていたので
ビルの3階へ
上がったが13:00からと出ていたにも関わらず
ドアが閉まっていて硝子越しに見える施術スペースも照明が落ちて暗い
「14:00なのに‥」(ぶつぶつ言いながら戻る)

そうして、すぐ近くにあった4件目
ビルの2階へ
やってた
入ってすぐがソファーのある待合で
左手に施術スペースで、ベッドが3台
酸素バーというのもあったが
通常の全身整体60分を受けた

施術家は日本人ではない中国っぽいなまりのある話し方
施術法も推拿のような手技
うつ伏せで頚、肩、背中、腰、大腿、脹脛、足首
仰向けで腕、股関節、足首
少し刺激のある押圧のあとに掌で慣らす様な手当てがあり
仰向けの時の足首では
股関節に意識を持っていった形の引っ張りがあった

しっかり手技を盗もうとか思いながら受けましたが
以上の2点くらいしか感じませんでした
私が終ってすぐ、フリのお客さんが来て
その人を始めようとした時
また、フリのお客さんが来て
「1時間待ちますけど」
「え!じゃ、いいです」というやり取りをしてました

駅前のビルでの営業で一人じゃ
仕様が無いですね

私は、頚肩が思わぬコリがあるとわかり
ほぐしてもらいました

本日の(受けることによる)授業料は
一時間の全身整体 5000円のところ
初回2割引で4000円でした
スポンサーサイト


  1. 2009/09/05(土) 21:52:24|
  2. 整体師 訪問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久しぶり RYU先生の スクーリング | ホーム | 影を知りつつも 光っていたい

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/288-e9d475b9

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。