川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前屈への道

ストレッチの勉強のために通っているKさんの教室で、
開脚前屈を目標にしていることを伝え、
腰周りが強張って開脚した段階で後ろにひっくり返りそうになるとか、
もともとからだが固いから腰が弱いとか、
姿勢が悪くて猫背だとか話したところ、
チェックして下さり、その結果、
腰が弱い私の、日々の訓練目標「前屈への道」が3つ決まりました。
1.中殿筋の強化(腰周りの筋肉の緊張を解く)
 座布団数枚に腹ばいになり、
 足を伸ばしたまま床に平行に蹴上げる。(結構キツイ!)
2.僧帽筋の強化(猫背を防止する)
 座卓等に背を向け両足を伸ばして座り、
 両手を座卓面に置き、プッシュアップして肘を伸ばす。(出来る)
3.腸腰筋のストレッチ(柔軟性を増す)
 腰の前面のあたり(左右)を前に押し出す形で伸ばす。(簡単)
効果は、あとで報告します。

Kさんのライフワークは
「開脚前屈が出来なかった人が、いかにしたら短期間で出来るか」
ということだそうです。
なにしろその研究のために
学校(大川カイロプラクティック専門学院)へも2年通ったほど。
独自に研究する時間が欲しいが為に
開業できるのに、しないそうです。
ただし、このテーマを極めたら、
そのノウハウで全国展開もできると熱く語られました。
世の中にはいろいろな人がいらっしゃる。

スポンサーサイト


  1. 2006/06/25(日) 23:03:48|
  2. ストレッチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明日はすごい先を行くRacnalさんへ | ホーム | 朝の通勤電車に揺られて

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/24-f3f56ead

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。