川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

整体師 訪問 中国気功整体 の 巻

駅前ロータリーに面した小さなビルの3階
窓に大きく「気功整体」の文字看板

狭い螺旋階段を上がると、すぐドア
開けると、すぐワンルームの施術室
変型三角形の部屋をカーテンで仕切って
着替えスペースと
施術ベットが2台並び
小さな机に向かって整体師が「いらっしゃい」と挨拶

問診票を記入
仕事上のストレスで頚肩腰が疲れていること
真向法の第一体操で右膝をちょっと痛めたことを伝えた
「シャツを脱いで、ズボンはベルトしてたら外して下さい」
持参の着替えを持ってたので、着替えてベットへ

(うつ伏せ)
頚に片手を置き、ゆったり揺すりながら揉みこむ
(右半分)
肩、腕、肩胛骨、背骨と掌や肘を使って揉みこむ
臀部に来て環跳を
「ちょっと痛いですよ」と言って
肘頭で垂直に押圧
確かに痛い!う~、う~、うーん‥
いてえよお!って叫ぼうとする直前で
まさにタイミングを計ったようにスーっと押圧解除し
その部位を揉みながら痛みを散らしていった
う~ん、上手い!
大腿から下肢、足裏湧泉まで揉んだり押したり
足裏叩いたり
膝裏では委中をじっくり押圧
また上に戻って、腰椎から胸椎まで
脊柱の際を指で触れながら
数箇所、環跳にしたような肘頭による刺激圧を入れていった
ホントニイタイヨマッタクナンナンダオレハオキャクダゾ
カネハラッテンダゾアアアイテテイテテテテテテ
もうヤメテケロ!っと叫ぼうと思った頃合でスーっと減圧
‥こんな具合で
(左半分も)

(仰向け)
顔の上にタオルかぶせて
大腿を手でつかむような方法と、肘を使ったあんま風の施術
膝まわりからすね
途中膝を曲げて胸のほうへの押し込みと
股関節を中心にしたグラインドや
肩口を押さえて脚をクロス方向へ捻転など
この辺は、よく見かける技だった
目の周りの押圧(ちょっと強めだった)
頭側に位置して
手を肩胛骨のほうへ差し入れて天宗の辺を指を立てて刺激
後頸部に、うねるような揉みこみ
頚を天へ引っ張り、百会を押して終了

痛みを与える刺激は
経穴を押圧することによって
関連する内臓への反射も意図していると思えた
かなり、すごく、えー!みんなガマン出来るのぉ?って感じだったが
直後に揉んで散らしてしまうと
あれ?さっきの痛みは何処?どこ行っちゃったのぉ?と言う具合で
からだがすっきりして軽くなって気持ちよさが戻ってくるのでした

押圧の場所と方向
押圧の強さと時間
押圧時の相手の呼吸を読む力量
相手の我慢ギリギリの減圧のタイミング

この辺は、経験豊かなかただなあと、つくづく思いました

1時間位して、眠気と戦って負けて
その後、すっきりした状態で書き込んでいます

勉強代
初回のみ3千円でした
ありがとうございました

スポンサーサイト


  1. 2008/06/21(土) 18:21:59|
  2. 整体師 訪問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヘッドセラピー は スゴイヨマッタク コリャマイッタ | ホーム | ターゲットは やっぱり 女性 でしょう  しかし‥

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/176-8be31169

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。