川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2年後の私を 見ていただきました

きょうは2年ぶりに
会社のOBで、現在整体院をされているSさんにお会いしました
いまSさんの自宅界隈には20件もの
整体、接骨、指圧、鍼灸などの治療院があるそうで
患者さんが、どこそこに出来たヨと教えてくれるそうです

私が勉強を始めようと思っていた頃
Sさんが開業されているということを知り
とにもかくにも伺って、ヤル気の刺激を受けたかたです

縁があって草加まで通い始めた中国人の先生に
土日に2年間手ほどきを受けてのちに自宅で開業し
時間をかけて口コミで紹介の輪が広がっていったとのことでした

当時の私は全くの右も左もわからない「白紙状態」でしたが
この2年で習得した手技を見てくださいとお願いして
伺ったのでした

Sさんの提案で、まず私が施術を受けて
Sさんの技の感覚を肌身に感じてから
次に交代したらどうですか?ということで始まりました
Sさんの手技は「推拿」という技ですが
2年前とは受けた感じが異なり
なんとなくですが、いろいろ工夫された跡を感じました
手の作り方(訓練方法)や手の使い方(部位による使い分け)
などを教えていただきました

施術の途中にピンポーンと鳴って
どなたかお客様がいらしたようでした

さて、交代して
私の番という時
Sさんがお客さんを紹介してくれました
30代の事務職の女性(パソコンで肩がコるとのこと)
「よくいらっしゃる私の患者さんです。きょうは、このかたにやって差し上げてください。
このかたから、あとで感想をいただきますけど、私も横で拝見して気づいたこと話しますから。」
と言われてタイマーを40分にセットされました。
「えっ」と思いましたが
(普段通りやれば良いと思いなおし)快くお受けし
「よろしくお願いします」と挨拶して始めました

感想は「S先生のやり方とは、全然ちがうけれど、なんだか普段使っていないところが
伸びた感じで気持ちよかった」とのことでした
Sさんからは、手技の手順と流れ(間を空けないコツ)など
施術の時に気をつける点をいくつかアドバイスいただきました
今回の目的は、2年でどの程度出来ているか見ていただきたかったので
いちおう目的は達成
しかも、まったくの他人様に施術できたということで1歩前進できました
症例別の相談は、また次回ということでお願いいたしました

Sさんも、自分が受けるより
誰かに受けてもらって、それを横で見ていたいということで
事前に根回ししてくれていたみたいでした

お気遣いいただきありがとうございました



スポンサーサイト


  1. 2008/04/30(水) 00:01:52|
  2. 整体師 訪問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

有限時間 寸暇活用 為自己成長 向独立開業 自立生活 | ホーム | 大学同窓の 先輩 指圧師 を訪ねて 横浜へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/163-08e9fcff

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。