川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

からだの音を聴く

本屋さんで
「聴診器ブック」という聴診器付きの本を買いました(日本実業出版社)
医療機器の聴診器が付いていて
「からだの声を聴いてみよう」というタイトルが目につきました

心臓の音
呼吸の音
おなかの音

普段から自分のからだの音を聴くことで
変化、異常があった時に気づくことができるということで
医学博士が監修していた本です

さっそく自分のからだに聴診器を当てて聴いてみると
心臓の音やおなかの音を初めて耳にしましたが
しっかり働いてくれているからだに
頭が下がる思いを感じました

そしてこの本の中で
聴診器を使う以外にもっと簡単で単純な方法として
脈を測ることの大切さと
おなかに手を当ててみる
おなかを押すように触ってみることを勧めていました

さらに、おなかをみるときは
おへそを中心に4つに分けてみるといいと言っていました

これは
和方養生術伝承塾で腹診講義のときに
教えていただきましたが
たしかにその人の今の状態を判断するために
その場でとれる方法として有効な方法で

昔も今も基本は変わりないのだと思いました

スポンサーサイト


  1. 2007/12/09(日) 22:59:31|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

経絡指圧 に 興味湧く | ホーム | 生き方って大事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/131-68924e22

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。