川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ホントに整体並みでした

真向法の教室に行ってきました。
カイロプラクティックの学校も卒業されているという
初老の男性が指導者で
行った時には、すでに何人かがペアで
整体のような施術に似たことをしていました。
それは補導体操と呼ばれるものでした。
指導者の方は皆が
4つの課題となっている体操をしているのを見ながら
時折、その人の良い部分をほめ、
弱い部分を指摘して
個別に補導体操を施してから
もう一度体操をさせてチェックしていました。

私も、経験1年目の方から
補導体操をしてもらいましたが
整体とストレッチを混ぜたような感じでした。
痛気持ち良い感じでした。

指導員から私の現状の計測と4つの体操を見ていただき
チュウデンキン(お尻の筋肉?)が弱いため
それをかばうために腰の筋肉が必要以上に固くなっているから
チュウデンキンの強化方法を教えていただきました。

結論!
今、学校に通えない私には
指導者の理論を知ることが出来るし、
補導体操を通じていろいろな人のからだの動きを知ることが出来るし、
私自身のからだを改善できるし、
ということで、メリットが多いので
通う事に決めました。

あ~良い感じの疲労感が全身に広がって眠くなりました。
では。




スポンサーサイト


  1. 2006/05/27(土) 21:06:00|
  2. ストレッチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

献血 初体験 | ホーム | ストレッチ同好の士に会いに

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoiseitai.blog62.fc2.com/tb.php/12-42cbf20c

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。