川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

健康一番 からだが道具

自分の
不注意で
膝を痛めてましたら

教えを乞いている師から
からだは道具だ
だから大事にしろ、と
諭されました

そうですね
からだを使って仕事をしている人は
そのからだが商売道具ですよね

このからだがあるから
生活できているのですよね
だから
一方では常に
この商売道具を守る生活をしていないといけません

つまり
健康第一、ということ

まして
人様の健康に資する仕事をするのですから
なおさらです

反省です

今回は、膝を痛めたことで

正座が出来ない辛さ
ギ座が出来ない辛さ
蹲踞が出来ない辛さ
階段が上り下り出来ない辛さ
膝の芯がズキズキする辛さ

辛さ大変さがわかりました


スポンサーサイト


  1. 2010/06/27(日) 17:23:21|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

堂々巡り と 停滞 を 6割の心持ちで 

今の自分を取り巻く生活に満足していますか?
 満足できていません
  こうしたいし、ああしたいしってことがいっぱい

どうしたら満足するかわかっていますか?
 夢を目標に書き換えて、それを達成すればきっと…
  今の仕事がうまく回せれば自分の時間を捻出できるはず…
  いつでも、どの場面でも人間関係を円滑にできれば幸せが舞い込むはず…
   そんな土台を作って、夢目標の達成計画を実現させれば、きっと満足…

満足するために動いていますか?
 少しだけ…は…(小声)
  
本当に動こうとしていますか?
 やっているつもりですが…(細々)
 どうやって動いたら良いかわからないこともあるし…(ぶつぶつ…)

そこで止まっていては、ずっと満足できませんよ、いいんですか?
 よくないです(!)
  満足のレベルが下がってしまうし(!)
  自分への信頼度が消沈してしまうし(!)
  って、わかっていながら、なかなか…


…という具合に、こんな堂々巡りが続くのです
…という具合に、動いてないと停滞するのです


何か、何でもいいから、工夫して
何か、何でもいいから、やってみて
とにかく、施術に関わる時間を捻出し
勉強をして、臨床の場を創造して
一歩一歩、夢に近づいていくしかありません

あせらずにあせって
急がずに急いで
でも完全主義でなく6割主義程度の心持ちで

  1. 2010/06/06(日) 20:49:47|
  2. やってみるとよい|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。