川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

出会いの 創造や いかに

会社での決算業務が、やっと、ひと段落しました

去年の暮れ、さあ、やろう、と思った時には
忙しい時期に突入していましたので
やや、こっち的には
ストレス過多気味の日々を過ごしてきておりました

まあ、その間
技術的なことも、気になって
新たな講習を受け始めたりして
心が離れないようにしてはいたのですが‥

‥やはり
なんといっても
人との「出会い」がないと
何にも始まりません

そう「出会い」こそ命

今、再起動という時
「何」をすべきなのか
どうしたら
「出会いの演出」ができるのか

よ~く考えて
工夫して
これだ!と閃いたら
すぐ実行に移す

そんなことを

あせらず
あきらめず
地道に
あたりまえのように
がんばるしかありません

世の中の
経営者は
皆、厳しい中
まけないように
くじけないように
会社をつぶさないように
弱音を吐かずに
たとえ苦しくとも
笑顔を見せて
がんばってます

わたしも
その
がんばる矛先を
しっかり
決めてかからないと
いかんと思っています
王道はないので

スポンサーサイト


  1. 2010/01/30(土) 17:44:56|
  2. 経営的側面|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心の中を 覗くと 見えるもの

生き方を変える
やめる
楽になる
気楽
自由
追われない
シンプル
足るを知る
人生は一度きり
悔いのない人生
好きなことへの挑戦
こだわり
社会に通用
社会の一員
甘えない
諦めない
曖昧にしない
小さな満足大きな幸せ
こだわらない
執着しない
追い掛けない
あてにしない

偶然の必然
六割でいい
やってみろ
楽しめ
笑顔
風任せ
丁寧
精一杯やる
後悔しない
生きている実感
日々充実
好きなことに全力で打ち込む
自分の人生
一日一生

こんなことを、いつも考えているみたい


  1. 2010/01/27(水) 23:56:22|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

骨盤教室で 会った人から 初心に帰る

骨盤調整の教室5回目
前々回は手順メモ
前回は手順図
今回は無しで臨んだけれど
8割方、何も見ずに空で覚えていて
行なえるようになったと思う

通い始めてから約3ヶ月
初心者は私一人だったが
きょうは新人さんが来ていた

Yさん 川崎から来たという
会社勤めを辞めて学校へ行き
マッサージ師の資格を取り
その後、整形外科、整骨院で臨床経験を積んでいて
来年には独立を考えている人だ
今までいろいろな療法、手技を求めて
勉強してきているようで
熱心な人だ

私は資格の無い民間施術家として
なんとか実効的な手技を身に付けたい一心で
通ってきているが
Yさんは、幅広く多くの療法を理解したうえで
自分の技術に活かしたいという観点で
この教室にも来ていると思われます

この世界、その方法は本当に広く無数にあり
しかも、その一つひとつは奥が深いから
あれもこれもと思うと際限が無くなってしまいそうです

出来そう、無理そう、向いてる、向いてないとかもあるでしょうが
みんな、それぞれ自分の目標を持って
捜し求めた技術や
出会った技術に
その時その場で真剣に向き合えば、きっと
何がしか得るもがあるはずだと思います

そして
どこでも、どこから始めても
そこから道が開けるはずです
と思います

だから、いつも言いますが

甘えないで
諦めないで
曖昧にしないで

がんばりましょうね


  1. 2010/01/24(日) 23:59:02|
  2. 施術家への道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

甘えない 諦めない 曖昧にしない

何処にいても
同じ自分で居られること
それが理想かも

つまり
その為に掲げることは
「あまえない」
「あきらめない」
「あいまいにしない」だ

これは、どんな時にも
どの立場に人にも当てはまる金言だと思う

仕事をしていると
いろんな障害にぶつかる

それを越える為に必要なのが
この金言だ

結局
自分との戦い
自分の確立
自分との約束
自分との‥(あとは考えてネ)

人は一人では生きられないから
人との関わりの中で
喜怒哀楽を味わい
そして
自分を知り
人生の何たるかを思う

ああ
何を言いたいのって、突っ込まれそう‥

単純に
考えているのは

その場で相(あい)対することに専念できる仕事に就きたい
そう強く思ってます
それが見えるのが
この整体的生活なのです

ただ単純に
そればっかり考えていたい





  1. 2010/01/19(火) 23:41:22|
  2. 想い|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

こっち(ゲンザイ) から あっち(ミライ) へ

扉の向こうはね

×かも知れないし
△かも知れないけど
○かも知れないよ

×が居たって構わないさ
△だって当然居るでしょうしね
でもさ
○との出会いだって、ぜったい在るんだから

だから
扉を開けようよ

開けないと
いつまでも、このままだよ
いつまでも、考えているままだよ
前にも進まないよ
○に出会うことすらないんだよ

さあ、扉を開けよう

身なりを正して

  1. 2010/01/14(木) 23:50:53|
  2. 施術家への道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シンプルライフ って いくらあれば できるの?

単純に
生活が出来ればいい


ちょっとは
カッコヨクキメタツモリで
思って、言ってはみても

今の世の中
最低限でも、掛かるお金があるよね。

健康保険
年金(免除もあるが)
住民税(収入にもよるが)
家賃(自宅なら修繕費積立や固定資産税)

水道(炊事、飲料、水洗トイレ、洗濯、お風呂など)
電気(灯り、洗濯機、冷蔵庫、テレビ、電子レンジなど)
ガス(ガス台、暖房)
電話(最近、固定電話って使ってないけどね)
ケータイ
インターネットなど。

それらの費用に加えて
食費や家族サービス代
情報収集の研究費などがあるなあ。

それらのお金を
稼がなければならない。
そう
稼ぐのだぞ、きみ!きみ!
かせがにゃあならんのだぞい!

いったい
いくらなら
シンプルライフが出来るんだろうね




  1. 2010/01/13(水) 23:16:35|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。