川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

患者さんに 来ていただくためには

どうしたら、お客様(患者さん)が来るのだろうか
どうしたら、お客様(患者さん)を呼び込めるのだろうか

自分で考えてみた

まず、チラシ
これは、万が1(1万人に1人)の反応率で、問合せだけというケースも多いらしい
印刷代を浮かして自分で作るとしても
そんな効果の薄い結果に対して、作る時間と手間(ポスティングや手配り)がもったいないと思う

つぎに、HP
これは、必要です
お客様(患者さん)は、どんなお店なのか知りたい時には、必ずHPで確認するはずだから

しかし
チラシも蒔かずにHPをつくるだけでは、心細い


先日、Sさん(某福祉関連企業の監査役)との会話
「違う業種の話なんだけど」と前置きをして
「成果に結びついた順位で、HPは3位だそうだ。1位は、なんだと思う?」
「1位は、業界紙だそうだよ。ちなみに2位は紹介、口コミだそうだ」
つまり、HPは、それ自体でヒットしているのではなく
最初にキッカケがあって、その内容の確認のために利用しているのではないか
やはり、自分でも思っていたが、そんな風に感じる

先日、Kさん(開業以来11年の歯科医)との会話
経営の話から
「技術があれば、時間はかかるけれど、お客様は必ずつきますよ」
「やっぱり、大きいのは口コミかもしれないけれど」
技術の話になり
「臨床の経験が、足りない、乏しいのであれば、たとえばの話だけれど
いわゆる名店とか、いい技を持っているところとか
安定しているところとか、患者さんがいつも必ずいらっしゃっているところとか
そういう施術家に、ご自分の事情を話して頼み込んで
期間限定で、半年とか1年とか
お金の算段が必要だけど、給料無しの見習いで
技を見せていただくとか、お手伝いする形で
修業期間を設けてから、見識の自信をつけて
独立へのステップにしたらいいのではないか」
というアドバイスをいただきました

まずは、最低限の情報を盛り込んだHPを立ち上げて
また、次の手を考えましょう

そして、技の面は、
内弟子の可能性や
間近で臨床技術を学べる(真似べる)方法など
画策してみたいとも思います

もちろん
その間に、貯金しなくちゃね
節約、節約と

スポンサーサイト


  1. 2008/05/25(日) 12:30:07|
  2. 今できること|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

灯台 もと 暗し だ!

きょうの出来事

術伝 (和方養生技術伝承塾) にて

敏感少女 Sさんのこと

彼女は遊風先生のテキスト「鍼は引き鍼」を
読み込んでいる

彼女は言った
毎回の単元だけに目が向いていると
頭の中に引き出しが一杯になって複雑になるけど
読み込んでいるうちに
ツボの出方などに共通性が見えてくる
そんなような話だった

彼女は
いま与えられているものを100%活用している
そんなシンプルな力を感じた

塾長の遊風先生が、いままで何十年もかけて
鍼、灸、操体、野口整体、経絡指圧、ヨガ、太極拳など
いろいろな技術、流派で学んだり、体験したり
あちらこちらの図書館の文献を読破して研究したり
それらを、自ら臨床で検証を続けて
テキストに具体的にまとめた、その体系は

言わば、私たちの「宝物」です

おそらく他の師に就いて学んだり
臨床を経験しながら身に付けるよりも
ずっと早くたどり着けるように
この「宝物」は出来ているように思えます

そんなようなことを
敏感少女 Sさんの話から感じてしまった
Sさんがまじめに話せば話すほど
テキストが「宝物」になっていく


このところ
どうしたらいいんだろうと考えながら
なんだか他に目が向いていた自分を反省して

じっくり、とことん
遊風先生の世界に浸りきろうと
思いなおしています


これは、いま私が縁で結ばれた
遊風先生との話

いま、あなたが縁で結ばれている
先生との話でもあるわけです

お互い、がんばりましょうね


  1. 2008/05/18(日) 23:45:51|
  2. リスペクト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

がんばれる 力を ください

道をつくるのは自分です
そして
自分のやったことが、自分に帰ってくるのです
だから、あきらめないで
自分をアピールすることを考えて
きっと何かある
きっとしっくりくることが、自分を待っている
こんな方法があるんだよと
きっと、そこで、見つけてくれよと、待っているはずです
きっと目の前にヒントが出てくるはずです

だから
自分を信じて
これだと決めた夢をあきらめないで

ぜったいにできると信じてがんばろう

思うのです

そう、ぜったいに、うまく行くんだから
うまく行くに決まってるんだから

宇宙の大原則は
やりたいことにマジメに向かっている人を
すぐ近くで応援しているんだから

なあ~ん、てね




  1. 2008/05/12(月) 23:34:45|
  2. ライフワーク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

有限時間 寸暇活用 為自己成長 向独立開業 自立生活

みなさん
5月の連休の予定は、どのように過ごされますか

私の予定は

飛び石の前半は
既にご存知の通り
真向法教室と身体力学研究会
横浜の同窓先輩指圧師を訪問
会社OBの整体師訪問(施術を見てもらう)でした

さて後半は
家族サービスの日帰り旅行
術伝講習受講
大学の時の部活(軽音楽サークル)OB数人へ内輪OB会連絡ハガキの作成
HP作成(ホームページビルダーで作る)

あれもこれもやりたいから
時間が足りないですね

ほんとは、じっくり研究する時間も取りたかったけれど
今回は、これで目一杯かな
今月の日曜日に研究の時間を取りたいな
研究と検証
課題を持って研究して、その疑問を検証したりと
そうやって段階を踏んで成長していきたいですね
‥またTさんと勉強会を開くことも良いかもしれないな

今、私が関わっている全ては
限られた時間の中の出来事です
例えば受講している術伝の講座も
いつまでも続くわけではないのです
今この時、真剣にやらずにいつ真剣にやるのでしょう
そう、私たちに与えられている時間は有限なのです
だから
たとえ5分でも10分でも寸暇を活用しましょう
自分の成長に向かって
今、やれることを精一杯やるだけです
そして開かれた扉の向こうで出会った縁を大切にしましょう






  1. 2008/05/01(木) 23:34:56|
  2. ライフワーク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。