川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

40分で まとめる練習 自宅編

きょうも、きのうに続き、風が強い日でした
久しぶりにカミさんと休みが合ったので
カミさんと1日過ごすことに決めていたのですが

この強風で外に出られず
割りとヒマそうにしていたので

「患者さん役やってよ、お願い(合掌)」
「ん、いいよ(さりげなく)」
この状況ゆえ
あっさりとOKが出たのでした(嬉!)

さて午前の部
ていしんを使い40分コース
キッチンタイマーをセット
問診してから陰陽の各経絡毎に
ていしんを当てて施術しました
「どうだった?」
「んー」
「もうちょっと刺激あってもよかった?」
「そうだねえ」
(そうかあ)

午後も調子にのって
「今度、別のだから、ねっ、ねっ(合掌)」
「ん、いいよ(軽く)」
操体(手技)による40分コース
テレビを消して
キッチンタイマーをセット
楽な格好がイマイチわからないようなので
横寝になってもらってから始めて
うつ伏せ、仰向けで終了
「どうだった?」
「う~ん(?)」
「ものたんなかった?」
「そう‥ねえ」
「途中きもちよくて眠くなったんじゃない?」
「そう‥だね」
(ま、操体初めての感想はこんなもんかな)

そんな
有意義な1日となりました
さて
3月2日の稽古は
どうなることやら
スポンサーサイト


  1. 2008/02/24(日) 20:20:26|
  2. 独習よもやまばなし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

健康って すばらしい

やっと
咳がおさまり
体調が回復してきた

夜の寝入りばなの咳き込みも無くなり
からだに元気が戻ってきた

カミさんに言わせると
「イビキも戻ってきた」





とにかく

健康って、すばらしい







  1. 2008/02/22(金) 22:22:22|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

咳風邪 奮闘記

一週間風邪を引いてました
咳が出て
止まらない風邪です

引く前に
肩の芯が、
次に肩胛骨の辺りが痛くなりました
夜寝る時に咳が止まらないのを
2日経験したので
医者にかかり
咳止めをもらったら楽になりました

罹りはじめに市販の漢方製剤を飲んだり
指端の井穴に
糸状灸をしてみたり
経穴を刺激してみたりと
分かる範囲
自己療法を試みたのですが
未熟なのか

咳には勝てず
咳するたびに力んで疲れはてた身体は
西洋のお薬をすんなりと
受け容れて
見事に効いてしまいました

ちょっと残念
ではありました



  1. 2008/02/18(月) 23:50:56|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自分を受け容れてくれる人 に 感謝

きょうは
3月に行なわれる術伝の
通し稽古に来てくださるTさんにお会いしました

すごく久しぶりにお会いしたのですが
元気にされていて、なによりでした
(ありがとうございました)

私の施術を受けてもらうのは初めてなので
どこで会おうか迷ったのですが
川越の某スーパー銭湯で会うことにしました
畳敷きで出来ることを期待して選んだのですが
畳敷きは割と狭くてちょっと無理で
ほかのスペースを探したら
お休み処といって、一人が仰向けで寝られるマットが
8つならんでいる仮眠スペースがあったので
そこで静かに施術させてもらいました

隣ではすでに似たような二人が居て
女性の方がうつ伏せの男性に
足を併用して肘打ちを多用する(カイロ的な)施術をしていました
(Tさんも私もちょっと気になりチラリチラリ見ていましたっけ)

診察してから提鍼(刺さない鍼)を使った施術と
操体を行ないましたが
操体は、本来のその人がラクな格好から始める形は
狭くて出来なかったので
全身への押圧をしてからほんの一部操体的手法を使うに留まりました

Tさんの感想は
私から伝わる感じでは
操体の方が自信をもってやっていたのが伝わったとのことでした
Tさんは、いわゆる敏感なほうに属する人で
どうも私の提鍼のツボ取りがちょっと不安なところや
操体については比較的活き活き出来ている部分を
微妙に感じ取ったようでした
(すごいですね、読めてしまうなんて)

そのあとは飲みながら
整体談義となりました
いまTさんは新たなビジョンに向けて動き出していますし
好きなことに力を注ごうと暗黙の誓いを交わしました

通し稽古では
いままで習ってきた塾生のお披露目として
私や他の受講生の技を体験していただきたいと思います
同じ先生から習っていても
いろいろな方面から集まっている受講生なので
それぞれ個性がでていますので
きっとそういう意味では楽しめると思います

しかし、Tさんに出会えて良かった

  1. 2008/02/10(日) 23:55:44|
  2. 人とのつながり|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うれしい返事 うれしい便り に感激

きょうは
午前に真向法教室
午後に身体力学研究会の稽古でした

真向法教室では
懇意にしていただいている方から
「術伝の患者役いいよ、いってあげるよ」と言っていただき
感激してしまいました
「どんな感じなの?」と聞かれて
操体の手技を少し、こんな感じですと
やって差し上げたのですが
整体やここの補導体操と違って
ご本人のからだの感覚を感じてもらいながらの手技なので
「整体目的の患者さんだったら、ちょっと物足りないかもしれんなあ」
と正直な感想を頂きました
「それだけだと金を取るのは難しいかもな」とも

確かに、そういう部分もあると思います
私はこの操体を中心にしながら
患者さんが欲しがる技としての
整体の手技とや経絡アプローチなどを
付け加えて行こうと考えていますが
アドバイスはマジメに受け止めて
今後、開業に向けて工夫していきたいです

身体力学研究会では
お手合わせした方々が
皆、奥深い技を習得されていることに驚かされました
自分の身体に目を向けること
自分の身体にしみついた癖に目を向けること
習得した方々の身体から努力の跡を感じ取ること
などなど
不思議体験と
これからの自分に向き合う楽しみとが入り混じった
午後のひと時でした

家に帰り
久しぶりの方から連絡があり
患者さん役のこと
気にしていただいていることを知り
またまた感激しました

今日は良い1日
充実した1日となりました

感謝します!!!!!

  1. 2008/02/02(土) 23:59:59|
  2. 人とのつながり|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。