川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

受講している「術伝」塾の 見極め稽古 近づく

術伝(和方養生技術伝承塾)の受講もそろそろ1年が立とうとしています

この3月の第1日曜と第3日曜に
今までの成果を見るための
テストのようなものとして
「通し稽古」があります

私の場合は3人通しで
1人40分×3人を1日の中で行ないますが
学んでいるのが2種類あるので
第1日曜と第3日曜にそれぞれ異なる技で行なうことになります

ひとつは、「ていしん」という刺さない棒状の鍼をつかう技
もうひとつは、「操体(そうたい)」という手技です

この稽古にあたっては
患者さん役を、皆受講者それぞれが
声をかけて呼んできて行なうことになっています

いつもは受講者同士でペアを組んで練習していますが
3月の通し稽古では
外からお連れした患者さん役の方々へ施術をして
その方々から60%以上の満足感を得られれば
いちおうテストは合格となるのです

なかなか、患者さん役探しは
私の場合、友人知人が少ないので
むずかしいのですが
今、お近づきさせていただいている方に
少しずつ声をかけてみようと思っている今日この頃です


スポンサーサイト


  1. 2008/01/28(月) 12:38:23|
  2. 和方養生技術伝承塾|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

自分の見つけ方 新たな方法

八王子の
心の友
Hさんの話がきっかけで

きょうの午後
板橋の
ある稽古場に行ってきました

武術経験者や
治療家などを対象にして
Iさんが主催している
からだに関わる研究・実践の場でした

むかし通っていた八光流柔術を
思い出す場面もありましたが

やっていることは
かなり深いものでした

自分のからだの声を聞くというのは
操体でやり始めてますが

それとはまた違った観点で

思いと動きが異なる部分にスポットをあてて
自分の内面を見つめる作業を
淡々としているものでした

自分が目指す施術に
役立つものか、栄養になるものか
まったくわからないけれど

なんだかおもしろそうな
自分発見の旅という感覚にも近いので

通ってみようかと思います



  1. 2008/01/26(土) 23:59:04|
  2. やってみるとよい|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

教えることで 自分も 成長

今日は真向法の教室へ行きました

今までは先生が研究の検証をしながら
割りと自由気ままにしてきた感じがあったのですが
今後は、より多くの人に広めたいということもあり
今来ている人たちが
補導体操を30分で仕上げられるような
練習を始めています

とは言っても
ここは、どうですか?という質問から
説明が入ると
やっぱりじっくりと時間がたってしまいました
マジメにやっていると
こうなってくるのは仕様が無いですね

すると、どうでしょう

教えながら
説明しながら
自分のやってきている方法を
噛み砕いて説明すると
意外な表現も出てきたりして
返って勉強になる時があることに気づきました

人に教える(おこがましいですが)ことは
また、1段
自分が成長するということなんですね


  1. 2008/01/26(土) 23:46:18|
  2. ストレッチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

操体で 真向法 体前屈を 改善!

操体師
‥操体に魅せられて
操体法で身を立てている人とでも言うのでしょうか
そんな方を訪問しました

私鉄駅からも地下鉄駅からも近い住宅街の自宅開業
新築1Fの一室
施術スペースは段差をつけた畳敷きにマット
まず着替えコーナーで着替えてからフットバスに足をつけながら
問診票を記入し、今の状態を聞かれました
年末年始の仕事疲れが肩頸に溜まっていると告げました
足湯が終わり、等身大の鏡の前に立ち
目を閉じて楽な気持ちで足踏みをしてから
両肩を耳まで上げて、ゆっくり下げて
背骨のラインを手指で上下にたどり
骨盤の向きを確めました
初見では、右肩が上がり、右足が少し前に出ていて
骨盤がやや左向きになっていて
頸後ろが緊張して、猫背でした
(術後には、両肩は下がり、両足は揃って、骨盤は正面を向いていて
いくぶん背が伸びている感じで全身の力がストンと抜けていた)
マットに横になり楽な姿勢になって下さいと言われてから操体が始まりました
約1時間、姿勢を見てもらいながら、私は完璧に脱力した状態で
左腕、左足から、預けた手足をいろいろな方向に
ゆっくり探るように動かすことが続いた
それは私の訴えに対して調整をしているような感じだった
その後、私も少しずつ姿勢を変えていき
(仰向け、右上横寝、うつ伏せ、左上横寝)
その都度、姿勢を見てから調整の操体をしてもらいました
仰向けでは右足、右上横寝では右腕
うつ伏せでは、両足に各々手を添えて具合を見ながら
片足ずつ添えた手に対して足を伸ばしてくださいとか
押し続けて下さいとか(気持ち良ければ続けてくださいと言われながら)
左上横寝では左腕、左足
時折、肩胛間部や仙骨辺りに手をそっと当ててしばらくそのまましていたり
半分眠っているような感じで
結構くたーっとしてきたところで
ゆっくりでいいですから起き上がってくださいと言われて終了

整体とは全く異なる方法
押す、揉む、摩るなど他動的な感覚は無く
筋肉をいじられる感覚も無く
腕や脚を持ってゆっくり動かした時も
自分の身体が勝手に動きたいように動いている感じだった
されている、やられている感じではなく
なんだか寝返りを打っているうちに緩んでいったような施術でした
そういうからだの扱いの訓練を積んでいる内容に思えました
終ったら身体の中を爽やかな風が抜けている感じでした
HPによると以前は整体をやっていたようですが
今は操体1本だそうです

真向法で体前屈が出来ない相談をしたところ
ちょっとやってみましょうと一緒にやってくださり
両足を揃えた場合の、操体的前屈と
開脚の場合の操体的前屈を指導していただきました
びっくりです
真向法の教室では教えてくれなかった技で
改善できる方法を知りました
操体の考え方で
やりやすい方で気持ち良さを実感すれば
からだが緩んでくれることを知りました
ほんとびっくりです
詳しくは実践してみてのお楽しみです

初診2,000円 施術4,000円 計6,000円でした

長くなりましたが
操体の素晴らしさを短時間で味わうことができた1日でした

  1. 2008/01/14(月) 23:12:00|
  2. 操体師 訪問|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光る こころざし 一念365日

正月休みが終わり
会社に出社し
一週間仕事すると
からだは会社モードに慣れるけれど
ともすると、こころざしも会社モードに引きずられる

こころざしは
光らせておこうよ
いつ
どこにいても
見せられる
光るこころざし

光っていれば
ヤル気になるから
困難も難題もプレッシャーも
愉しい顔で
乗越えられるというもの

一年365日を
乗越えるのは

一念365日だ


めざしてる
あなたなら
おもうこと





  1. 2008/01/12(土) 23:42:34|
  2. ライフワーク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光る ナニか

1月6日は
和方養生技術伝承塾の初講座の日でした

会社に初出社する前に
「めざす道」の初日を迎えられたことは
なんと幸先の良いことではないでしょうか

心構え的に、気持ちが引き締まりましたよ

さて
2年はあっという間に
やってきて過ぎて行くと思います
だからこそ大事に大事に過ごしたいです

まずは
今年のスタートとしては
昨年思っていただけで実行していなかったこと
操体を掲げて施術をしている方々が
どのようにやられているのか
行って体験してみたいと思います

もちろんこの業界も
技術だけではなく
うまくいく要因がいろいろあると思います
立地、宣伝方法、価格、人柄、商売っ気などなど

患者さんに行きたいと思わせるナニか
来た患者さんに与えるインパクト
また来たいと思わせる吸引力、魅力、パワー
長く付き合ってもボロの出ない人間臭さ
ファンを持っている施術家には必ずナニか光るものが‥

まずは興味のある操体で
光を放っている方にお会いしたいですね







  1. 2008/01/07(月) 23:41:42|
  2. やってみるとよい|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

未来は 自分で 作るもの

2005年は、考えるだけでした
だから、殆ど何も残らなかったのです

2006年は、ワカラナイなりにも、行動を開始しました
だから、知りたいことが、広がっていきました
このきっかけは、Tさんのひと言「できることからやることですよ」でした
Tさんありがとう

2007年は、信念をもつ師に出会い、受講を始めました
だから、広がりの中に深さも、伴っていった1年でした
受講を決めるきっかけはHさんのアドバイス
「すばらしい講習だと思います。私も行きたいくらいです。
月二回、日曜日って、ちょうどいいペースかもですね。」でした
Hさんありがとうございました

未来は、自分で作るもの
決めなければ、前に進みません

だから、この元旦に新たに
自分に向かって宣言します

努力をしていきます

  1. 2008/01/01(火) 23:50:25|
  2. ライフワーク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。