川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

久しぶりのストレッチ教室で

昨日久しぶりに
ストレッチ教室に行きました
施す側の役をすると
やっぱり人のからだに
触れないと
出来るかぎり多くの方に
触れないと
得られないことが多いなあと思いました

そういう機会を作るには
やはりどこかに通うことが必要かなとも
思うようになってきました


帰りに
「人体の不思議」展に行って来ました
私はストレッチを通じて
筋肉の起始部(結節部分)について
関心を持っていましたので
骨格筋の腱を確認するという目的で見てきましたが
何か目的を持って見に行かないと
単なる興味本位で流れてしまうなと感じました



会社で
「心ここにあらず」だった私は
このところ
ミスが続いてしまいました
明日も朝一報告しなければならないことが発生しました
どんな処遇を受けるかわかりません
でも自分が悪いから仕方ありません

「今ここで一所懸命やる」ということは
どこにいても同じですから
反省しなければなりません

会社でも一所懸命仕事するし
めざすことにも一所懸命準備する
それが私の今あるべき現実ですから
どうころんでも
今日から新規巻き直しで
しっかりしていこうと思います






スポンサーサイト


  1. 2006/12/24(日) 11:07:17|
  2. ライフワーク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

正月休みにやりたいこと

会社漬けの日々だ…(あぁ)
きょうは年末調整を行ない
先日計算した12月の給料で調整を掛けました
むかしは現金でやっていたので
戻る人はけっこう喜んでいましたが
今はホントに調整なので
計算するほうはラクだけど
みんなは、というと淋しそうです

今年も残りわずかですね

年末年始はまとまった休みになるので
ホームページ作りに挑戦してみようと思います
みなさんは
打ち込みで作っていたりと
マメなかたが多いようですので
私も少しは近づければと
ちょっと気合を入れてやってみるつもりです




  1. 2006/12/20(水) 23:16:44|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日出勤しながら考えごと

きのう、きょうと
休日出勤しました
決算ではなくて
給料計算のためでした
組織が変わったり昇格降格があったりで
二日かかってしまって
(あとで部長からかかり過ぎと言われるかもしれない)

さいたまアリーナに
人体の不思議展が催されているので
勉強のために行こうかと思っていたけれど
結局行けずじまいでした
(今度にします)

さてと…話は変わります

自問してみます
なぜ働くの?
(理由はいろいろある)
でも、問う前に
本当に何をしたいのかを考えることが先決でしょう
本当に何をしたいのかは
その人それぞれの価値観によりますし
価値観が勝っている人は仕事を選ばなくても
輝いている人、いっぱい居ます

自分から働いている感覚ではなく
人に言われ働かされている感覚に近い人が
それに我慢できなくて
自分を救済するためには
自分が納得した仕事を
自分から積極的にしていくしかないと思います
それがお金になるかならないかは自分しだいで
甘えがあるなら無理でしょうし
自分勝手でも無理でしょう

今まで働いてきて学んできたことが
試されることになると思います

どっちに転んでも
きびしいのは同じ
だったら
自分で選んで踏み込んだ道の方が
きびしくも楽しい道のはず

…きょうも精神論か(んんん)











  1. 2006/12/17(日) 23:47:30|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

動くの反対は止まる

会社では
11月末が決算で

総務に居てる私にとって
この半月は
たいしたこともせぬまま
矢のように過ぎていきました

きっとこのまま
年を越して
バタバタバタと
株主総会を向かえます

申告やら報告やら
年間の目標管理やらで
落ち着く間もなく
春の声を聞きそうです

毎年そうなんですけど
じっと耐える…冬越えって感じです

このところの
自分のブログを振り返っても
精神面ばかりに走っていて
こんなんでいいのか!って感じです

始めの勢いは
どこに行ってしまったのでしょうか?
んんん(…)











  1. 2006/12/16(土) 23:24:24|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

空想から現実へ

見てたら、まねできると思ってた
聞いてたら、うまくなると思ってた
でもほんとうは
見るだけで、できるわけもなく
聞くだけで、うまくなるわけもなかった

 若い頃を思い出した
 ミュージシャンになろうとして
 コンテストにちょっと出られただけで
 夢見ながら、ウォークマンで
 いつもいつでも、どんな時も
 めざす人の音楽を聴いて
 からだにリズムをしみこませていたけど
 結局うまく演奏できなかったっけ

 そういえば今も
 書道の先生がいつも口癖のように言っている
 「やっぱ、書くしかないのよね」と

見たり聞いたりしていて思ったこと
それは
やらない限りは結局時間の無駄だということに
気づかせてくれたことだ

思うだけでは空想の世界から出ていけない
やっぱり、やるしかないのだ
やるしかない


(話は変わり)
今日は地元の手と足のもみほぐし処に
妻と行って来ました
妻がプロの人にやってもらったことがなかったので
手と足をしてもらいました
痛くなくて気持ちよかったみたい
終わったとき、担当の人から
目と肩が疲れてるみたいですねと言われて
びっくりしていた
このところ夜遅くまで
息子の受験日程を細かい表を見ながら
チェックしていたので
昨晩など目がしょぼしょぼして
起きてられなくて早く寝たのでした
そして行く前には
右肩うしろを押さえて
肩が痛いなあと言っていたから
ずばり指摘されて驚いたみたいです
これが
こんど私の評価につながってくれれば
いいと思います


  1. 2006/12/10(日) 22:10:02|
  2. 今できること|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。