川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

外の風を

会社では、いよいよ決算
総務にいる私はテンテコマイ
会社一辺倒

つまり
同じ器に「会社」が増えてくれば
「整体」が減る状態がミエミエ
動きが無い
やることが無い
「整体」的ヒマ(?)だ
「整体」がこぼれる~

そういうときだから
ここのところ
内面の「こころ」のことしか出てこなかったんだなあ

外の風を入れなくっちゃ
でも、忙しくする事はできないから
刺激するしかないなあ

で、できることといえば
そうです
施術を受ける体験ですね
料金は授業料と思え!

会社では決算を乗り切りながらも
私自身は
施術体験刺激を入れながら
「整体」的信条をキープして乗り越えよう
スポンサーサイト


  1. 2006/11/30(木) 00:30:29|
  2. 今できること|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

手技の良書に出会う

師事しているRYU先生の
少し前になりますが
9/27のメルマガでは
「久しぶりに、手技の良い本を見つけました」として
整体療術基本手技テキストという本を紹介していました。
その著者は
神奈川県で療術院を開いている方ですが
年齢は私と同じ52歳の方です。
その道ニ十数年とのこと。
その本をよく見ると
RYU先生の「基本施術」と
手技の流れや
その方法が
よく似ています。
手技の心得が短い文章で添えてあるため
とても参考になります。
RYU先生も
その療術家も
手技の源流が同じなのかもしれませんね。



  1. 2006/11/26(日) 23:14:52|
  2. Books|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

胎動

帯状疱疹から
からだが復調するまで
2週間かかりました

いまやカサブタになり
かゆみと引っ釣れ感が
余韻となっています

2週間
寝て起きて会社帰って家
ねておきてかいしゃかえっていえ
ておきてかいしゃかえっていえね ん?
望まぬ生活のくりかえし
(そんなこと言ったら生活がかわいそう…)

夢に向かって
何もしない
何もできなかった2週間は
とても長く長~く長~~く
感じたのでした

ですから
さあ
また始めましょう
本当にやりたいことを

健康になってきたら
からだが
そう
わたしにささやき出しました

からだは正直です




  1. 2006/11/24(金) 23:32:02|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生き方のムリをゆるめれば

からだの声に耳を傾けると
生き方が見えてくる

からだのバランスをとることは
生き方のバランスにつながる

からだにムリがあれば
生き方にムリがあるということ
生き方のムリをゆるめていけば
からだのムリもゆるんでいく

そんなことを
帯状疱疹になった
この10日ほどで
学んだような気がします

ムリはからだに良くないね

なんとかしようとすると
どこかにムリが出る
そのムリの結果を
またなんとかしようとして
またムリをするから
ムリの繰り返しになるでしょ

ムリがムリを呼び
そのしわ寄せはずっとつづいてしまう

だからムリは良くないよ
身の丈の生き方で
肩のはらない生活をしようよ
ねえ、みんな


  1. 2006/11/18(土) 23:24:21|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

加齢 と 帯状疱疹

火曜日 なぜか胸焼けしている感じ
水曜日 風呂上り、鏡に映ったからだにびっくり!
    毒虫にさされたような腫れと痛みが背中と右胸に
木曜日 午後だる~くなってしまい気力が薄れる    
金曜日 だるく、時折めまいのような意識喪失感に襲われる
土曜日 妻の勧めでヒフ科へ

「帯状疱疹ですね」
「年齢とともに免疫・抵抗力が落ちてしまい
 ストレスと疲れが引き金になって
 子供のころ罹った水ぼうそうが再発するんですよ」
「おとなになっても神経節に潜んでいて発症するから
 神経痛みたいに痛いんですよ」
「抗ウィルス剤だしときますからね」
「水曜日に来れる?無理?」
「じゃ、1週間分出しとくから」
「とにかく安静にして、栄養と休養をとってくださいね」
「ひどい人は入院することもあるんですよ」
薬代…9,180円でした。(高!)

このところ
仕事の山を片付けられないための
心の疲れが出ていたと思っていたら
52歳になって
ついにからだにもきてしまったようです
(けっこうポピュラーな病気らしいですけど)

いよいよ内なる神様が
「あんた、自分の身を考えなはれ(なぜか関西弁)」
と言っているような..

私へのシグナルかな?

あの雅子さまが罹ったのと同じ?
辛さがわかります


  1. 2006/11/12(日) 09:46:23|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近況

このところ
仕事上のことで
考え込む日が続いていました

ある人が
「鏡の法則」を
紹介してくださり

自分と向き合い始めたところです


整体
練習してます
なかなか進みませんが

妻に
よーし、おしまい と言うと
ぴょーんと両足を伸ばして
「あしも」と言われます
やっぱ足裏気持ちいいみたいですね

でも
私の腰が弱いように
妻のウィークポイントの一つに
ひざがあります

ですから
整体的に
ひざのケアを
調べて
ここは妻のためにも
勉強したいと思います

ではまた

みなさんも
一歩一歩
良い方向に
進んでいけますように

  1. 2006/11/07(火) 00:55:45|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

52歳

昨日
52歳になりました
健康に感謝し
みなさんから力をもらえるよう
私自身も
やるべきことをやり
毎日を充実させていこうと誓いました

  1. 2006/11/03(金) 18:12:35|
  2. ライフワーク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。