川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

施術の正しい構えは、きっと疲れないはず

RYUさんが今日のメルマガでお話されていますが
「構え」が一人ではうまく出来ずに悩んでいます

この「構え」は多分
からだを使うことで目的を達する
スポーツや武道、ダンスなどにも通じるものだと思います
無駄が無く
余分な力が抜けて
からだの中心から力が出せて
そして美しい姿勢

きょうも妻に床で練習しましたが
途中から自分の方が
腰が痛いというかダルいというか
疲れてきてしまいました

姿勢が悪く、変な体勢だから
きっと、効かない施術だったと思いますね
終わったら眠いと言ってはくれていましたが..

先が長~い
けど、がんばりまっす

スポンサーサイト


  1. 2006/09/28(木) 00:36:01|
  2. 独習よもやまばなし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

松田先生 ワークショップ ありがとうございました

行ってきました
ストレッチ・ワークショップ
笹塚は都会でしたが
ちょうど祭りで神輿がでて下町風情もありました

松田さんは
平易な言葉で難解な内容をさらりと言ってのける方でした
その内容は3回分を1回に凝縮しているためか
盛り沢山、高密度、実験(実演)は手品のごとしでした
ストレッチの研究については徹底的にやられているようです
とっかかりでは例えばamazonで「ストレッチ」で検索して
出てきた本はすべて読了しているそうです

印象に残っていることを列挙しようと思いましたが
かなり内容が濃くて、ご了解なしに載せるのは
知的財産権に触れるかもしれないので
ほんとにうわべだけです

*ニュートラルなからだに戻す

*からだは全身一体つながっている

*弛めたい場合は反対側を縮める

*呼吸は止めない

*腰を立てる

*時間をおく

*脳と神経のシステムを利用する

お伝えできるのは、こんなところまでです


ちなみに私も実験では柔らかくなりました
ということは
私にも、できるということです

開脚、前屈をめざしている方
1週間に1ミリでもいい!
柔らかくなりましょう
ん?
1ヶ月で4ミリ
半年で24ミリ
1年で48ミリ
そんなもんか?????

  1. 2006/09/23(土) 23:50:50|
  2. ストレッチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

縁を大切に、師と仰ぐこと

先日伺ったRYUさんの指導会は
東京、名古屋、大阪の3ヶ所で
年一回行なっているそうです

これからの1年を思い巡らしていた私に
RYUさんは、帰り際に
このようにおっしゃいました

「基本施術が通しでできるようになって
自分のレベルをチェックしたくなったら
もし誰か、知り合いの整体師が居れば
見ていただくのもいいでしょう」と

それもそうですが..
ある人に話してみたところ

「習っている手法の先生の施術を受けることができたのは
大きな学びになったと思います」
「直接指導いただける機会を用意してくださっているのは
とてもいいことですね」
「自信がついたら、家族旅行がてら北海道へこちらから出向く
という選択もありますが、どうでしょうか」

う~む。それが自然だ
と思いました。いや気づきました。

基本の施術を通しでできるようにして
あと、すこし欲を出して
肩、腰、膝などの症例別の勉強などもして
北海道が暖かくなりだす頃
家族連れで行こう!と
考え始めたら

新たな目標ができた嬉しさと
久しぶりの家族旅行の楽しみができた喜びで

またヤル気が出てきました

  1. 2006/09/17(日) 19:30:59|
  2. リスペクト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

独学整体 指導会に出席して

きょうの午後、上野で
RYU先生による
Webで学ぶ独学整体の指導会がありました

生徒3人の予定が2人(Mさんと私)になり
Mさんは都合で早目に帰るということで
私が先ずMさんの練習相手になりました
Mさんが施術しているのを
見た先生が手本の施術をする為
適切な度合を自分のからだで感じることができました

しかし、Mさん退出後は
私が先生を施術する形になった為
私の構えは矯正してもらえず
決めの具合だけの評価となりました

ふだん妻が寝る前に
ベットの上で練習していたせいか
仰臥位は最悪な評価でした
でも、練習3ヶ月目の早い段階で
酷評していただいてむしろ良かったと思います

床での基本施術を習得すれば
ベットでも対応できるから
床での練習をするようにと言われました
(帰ってから即妻に伝えました)

そのほかのアドバイスとしては
自分のからだの中心で施術を行ないなさい
はら(丹田)から押す意識で
決め(さぐり・きめ・ならしの内のきめ)なさい
そうすれば
施術ポイントに対して良い構えが取れますよ
と教えていただきました

そして、
残念ながら、今度の東京指導会は1年後になってしまうので
練習の成果は、あなたの場合
幸い近くにご縁のある整体師の方がいらっしゃるようですから
了承を得られれば
その方に見てもらうのが良いですね
とも言われました

それから、
将来は、手技の見極めが出たら
すぐにでも開業して
経験を積んでいくことが
自分の技を磨く近道ですよ
恥をかくでしょうが
その分成長していきます

近所でボランティアをしたり
サービスのつもりで安い料金で始めると
あとで適正料金にするのは
とても難しくなってしまいますから
初めから料金をもらって施術すべきです

などなどアドバイスいただきました

さあ、
また新たな気持ちで
がんばろう!




  1. 2006/09/10(日) 23:06:52|
  2. 今できること|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ぎっくり腰(軽症)の巻

土曜日のストレッチ教室でした
補助をしてもらっての前屈で
すこし力んで、反動をつけてしまったからか
自分の限度を越えてしまった
「あっ、まずい。やばっ、」と思った瞬間に
たぶん、やってしまったのだろう。

本当にぎくっとくると
3日間の安静と、その後約1週間の
コルセットしながら回復を待つということに
今までは、なっていたが
今回は、軽かった
その場では、ちょっと痛い感じがあり
講師の方に腰周辺の筋肉をほぐしてもらっても
大丈夫だった

日曜日 セルフストレッチが出来たし痛みも出なかった
月曜日 通勤で歩くと、痛くていつものように軽快に歩けないし
    会社でもイスに座っていると腰が固まってしまった
火曜日 歩行痛が残り、会社では午後3時以降に痛みが出てきた
水曜日 歩行時やや痛いが、だいぶ楽にはなった
    でも、急に動いてしゃがんだり、立った状態でちょっと
    前傾姿勢になると、あのやった時のいや~な違和感が走る
木曜日 まだぎこちないが、午前中は楽になった
    右の靴下をはくときに、また起こしそう気配がして怖くなる

からだを柔軟にして
腰にかかわる事故を無くすために始めたストレッチだったから
今回は、ちょっと、くやしい

でも、今までと違うことは
以前は、早く痛みが消えないかということばかり考えていたけど
今回は、どんな時に痛いか
からだを、どう動かそうとすると痛みを感じるか
また、どうストレッチすると痛みを和らげられるのか
ということを知ろうと意識しだしたということです

今週土曜のストレッチ教室は休んで
日曜のRYU先生の指導会に臨めるように
調整しようと思います


    


  1. 2006/09/07(木) 23:50:24|
  2. からだ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マシンとの対決

40代前半の妻が、高血圧と診断され
ここ2ヶ月間、薬を服用して毎日血圧を測っています
154cm47㌔だから肥満ではないけれど
体脂肪が多いらしく
かといって原因はわからないです

まあ以前より散歩する回数も減ったから
下腹がちょっとぷっくりなのは、運動不足かなと思う

で、振動運動器「テンテン」の登場となりました
妻の趣味は、テレビを見ることなのですが
見ながら運動もできるし価格も手ごろということで、即決購入でした

「10分で10%の脂肪燃焼」をコンセプトにつくられたマシンは
1分間に800回振動するマシンで
確かによく出来ています

で、出ました!
「きょうはいいや、テンテンやったし」
「きょうはテンテンやって、疲れた。もう寝る」
「知ってる。テンテン毎日やった方がいいんだよ」
私「… …(点 点)」

テンテンが来てから
中1日だった手技の練習は、間隔が空きつつある

でもテンテンはトレーニングマシン
手技とは土俵が違う
きっと戻ってくるさ

これがマッサージチェアだったら
話は変わってくるのだろうか
(もっとも家には置けるスペースもお金も無い)



  1. 2006/09/02(土) 17:06:39|
  2. 独習よもやまばなし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。