川越で 整体師をめざして 今できること

50代のサラリーマンが、整体師 をめざして、してきたこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

丸メガネの 生活や いかに

せめてもの
こちらの世界(整体)での私をイメチェンしようと思って
メガネを新調しました

そうです
丸メガネで、遠近両用
某大宮ロ○トB1の
無○良品にて購入
素材はチタンでした
 スミマセン黒縁ではアリマセンデシタ
こだわりで買ったので
私の顔の輪郭に合う合わないは
あまり考えませんでした


出来たのを家に持ち帰り
毎晩掛けてみているのですが
わりとアゴ張りの四角い顔の私には
もしかして…ややごっつい印象が否めないかも…
んん~
ま、いっかぁ
そのうち慣れてくるだろう

という具合で
生来、楽天的なのかもしれませんね。この私は。
見た目は
マジメで堅い感じなのですが
ぜ~んぜ~ん、そんなことないのです
おっとりしていて、気が利いてそうで間が抜けてて
あ、でも
無口、人見知りかも
え?
それでよく整体が?

それが、これは別
好きだから

きょうは、雑談っぽくなってゴメン
スポンサーサイト


  1. 2010/04/15(木) 23:43:39|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タカラ ノ モチグサレ

本を読むのが好きで
乱読までは行かずとも
チェーンリーディんグを愉しんでいる時期もありましたが
4、5年前から
整体術に的を絞ってからは
読み物を
身体に関することや
施術関連、医学系統
そしてビジネス書など
割りと狭く深くと考えて
買いつつ読みつつで過ごして来ました
しかし
買うと安心するクセもあって
せっかく良書を購入しても
読み込みが浅く、そのままのものも出てきました
また、読みやすい方向や
簡単な方法や道を説くものへ傾斜してしまうことも多々ありました

これではいけません
やはり
一つに集中したら
その一つから何か得るまでとことんと
付き合い吸収すべきでしょう
吸収して自分のものにしたら強いのだから。

いわゆる宝のもちぐされ
これでは
私が掲げているモットー(信条)の
「シンプルライフ」にそぐわないのです

すぐ目の前にある宝に出会い
その宝を大事にする生き方をすれば
モノを大切にし
縁を大切にし
どこにもだれにもなににも
輝きを見出せる自分を

きっとつくりだせるはず
そう信じます


  1. 2010/04/06(火) 23:29:04|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自分を どうやって 見せていますか

どうやって見せるか、という
見た目も大事だ。
と、アドバイスをもらいました。
例えば
整体を行っている時の格好
練習相手を募っている時の格好。
統一していること
いつも、あの人ってわかること
その人らしさがにじみ出ていること。
それは
本人のコンセプトだったり
イメージ付けだったり。

そう言われると
あまり考えてはいませんでした。
質素シンプルで
清潔感があればいいのかな程度で。

整体術で
思い浮かぶのは
割りと一昔前の
大正ロマン的な格好かな
昭和初期の雰囲気かな

Yシャツにコットンのズボン
そして丸メガネ

自分勝手にならない程度に
自分らしさを覗かせて
シンプルに普段着の自分を演出できたらいいなあ

個人的にはね
世に受ける受けないは別として


  1. 2010/04/04(日) 21:54:38|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心の中を 覗くと 見えるもの

生き方を変える
やめる
楽になる
気楽
自由
追われない
シンプル
足るを知る
人生は一度きり
悔いのない人生
好きなことへの挑戦
こだわり
社会に通用
社会の一員
甘えない
諦めない
曖昧にしない
小さな満足大きな幸せ
こだわらない
執着しない
追い掛けない
あてにしない

偶然の必然
六割でいい
やってみろ
楽しめ
笑顔
風任せ
丁寧
精一杯やる
後悔しない
生きている実感
日々充実
好きなことに全力で打ち込む
自分の人生
一日一生

こんなことを、いつも考えているみたい


  1. 2010/01/27(水) 23:56:22|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シンプルライフ って いくらあれば できるの?

単純に
生活が出来ればいい


ちょっとは
カッコヨクキメタツモリで
思って、言ってはみても

今の世の中
最低限でも、掛かるお金があるよね。

健康保険
年金(免除もあるが)
住民税(収入にもよるが)
家賃(自宅なら修繕費積立や固定資産税)

水道(炊事、飲料、水洗トイレ、洗濯、お風呂など)
電気(灯り、洗濯機、冷蔵庫、テレビ、電子レンジなど)
ガス(ガス台、暖房)
電話(最近、固定電話って使ってないけどね)
ケータイ
インターネットなど。

それらの費用に加えて
食費や家族サービス代
情報収集の研究費などがあるなあ。

それらのお金を
稼がなければならない。
そう
稼ぐのだぞ、きみ!きみ!
かせがにゃあならんのだぞい!

いったい
いくらなら
シンプルライフが出来るんだろうね




  1. 2010/01/13(水) 23:16:35|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

にほんブログ村 健康ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。